メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フラガール

元気と笑顔、届けたい 「全国きずなキャラバン」8年ぶり復活 熊本地震や西日本豪雨の被災地など /福島

ダンスを披露する震災当時の「フラガール」のメンバーたち=福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズで

東日本大震災で大きな被害を受けたいわき市の温泉レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」のダンシングチーム「フラガール」が、震災直後に巡業した「全国きずなキャラバン」が8年ぶりに復活し26日、出発式が行われた。6月から熊本地震や西日本豪雨の被災地を巡る。メンバーたちは、当時、温かい声援を受けたお返しにと、意気込んでいる。【渡部直樹】

 スパリゾートハワイアンズは、東日本大震災やその後の余震で建物に亀裂が走るなどの被害を受け、半年ほどの休業に追い込まれた。その間、東京電力福島第1原発事故の風評に苦しむ福島の役に立ちたいと、当時のフラガールが行ったのが「全国きずなキャラバン」だ。全国26都府県と韓国の125カ所を巡り、247回の公演を行った。熊本などでも公演し、当時温かい声援を受けたという。

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  4. 都内の40代男性会社員、新型肺炎重症化 発熱後の2月10日に新幹線で愛知県に出張

  5. 飼い主を待つ柴犬、買い物客に人気 写真撮影にもおとなしく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです