メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

駅の構造・アイマスク体験会

障害への理解深める つばさの会とJR九州、遠賀川駅構内で /福岡

アイマスク体験者と介助役の2人1組で遠賀川駅の構内を移動する参加者

2人1組、アイマスク役と介助役 「声掛けの大切さ分かった」

 視覚障害者の駅構内での移動を疑似体験したり、介助方法を学んだりする「駅の構造・アイマスク体験会」が26日、遠賀町のJR遠賀川駅であり、JR九州社員やボランティアら約40人が参加した。【奥田伸一】

 中間市の視覚障害者団体「つばさの会」(進好司会長)が、JR九州や労働組合に呼び掛けて開いた。同会は2年前に無人化された筑豊線の一部区間をはじめ…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 菅氏「マスクが出回っているか確認」 「週1億枚供給」も品薄続く

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 「どうなっているの」 衆院予算委の政府答弁、与党からも指摘相次ぐ 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです