メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

肥前評論

遊び心を持って /佐賀

 中学校の教育現場を描くルポルタージュを連載していた頃、先生に「授業してみませんか」と誘われた。教員免許も持たないド素人ですがと腰が引けそうになったが、これもネタになると、3年生を対象に作文の授業に取り組んだ。

 落語の「三題噺(ばなし)」をヒントにした。「電車」「月」「ラーメン」……など関連がない言葉を書いた紙を10枚ほど用意し、裏返して3枚引く。その三つの言葉を全て使って作文を書く。将来の夢でもフィクションでも、内容は何でもいい。1時間目に「書く」。2時間目は「発表」で、私が選んだ優秀作品を筆者が読み上げる。見事なストーリーに感嘆の声が上がるかと思えば、突拍子もない展開に皆ぼうぜんと顔を見合わせ…

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文755文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  2. 新宿・歌舞伎町 ホストの街に散る命--事件記者ルポ

  3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  4. 宮崎で竜巻か 車が横転、屋根も飛ぶ 5510戸が停電

  5. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです