メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「壁」と世界

第3部 天安門事件30年/上(その1) 格差解消訴えた学生失踪 「社会主義実践しただけ」

邱占萱さん

 北京で民主化を求める学生らが中国軍に武力鎮圧された天安門事件から6月4日で30年を迎える。習近平指導部は社会の安定を最優先。共産党の枠外での活動は許されず、社会主義を信奉する左派学生が突然に行方知れずになっていた。

 4月29日朝、北京大の左派サークル「マルクス主義研究会」の邱占萱(きゅうせんけん)元会長ら5人の北京大生が、北京郊外の工業団地で失踪した。

 「親愛なる同志よ。あなたがこの文章を読む時、私は捕らわれの身となっているだろう」。邱さんは不測の事…

この記事は有料記事です。

残り709文字(全文937文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. タイ王室「国や王室に対する破壊行為」と非難 「高貴な配偶者」の称号剥奪

  5. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです