メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳

ありがとはさよならだった小倉駅

☆印は秀逸(仲畑貴志選)

☆ありがとはさよならだった小倉駅 北九州 お鶴

思い出はけっこう捏造されている 取手 崩彦

川柳を入れた弔辞で白けさせ 川越 麦そよぐ

運のいい人なんだねと知る伝記 久喜 宮本佳則

子に歌う母が歌ってくれた歌 安曇野 荻笑

通訳が世界史変える事も有る 武蔵野 竹とんぼ

イカ墨は有ってタコ墨ないパスタ 越谷 小…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文402文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  4. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火
  5. なぜ暴言を繰り返す物議男が英首相になるのか ジョンソン氏を読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです