中央線トイレ付きに 20年春ごろ 東京-大月 要望に応え

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
JR中央線快速に導入されるトイレ。障害者でも使えるようになっている=JR東日本八王子支社提供
JR中央線快速に導入されるトイレ。障害者でも使えるようになっている=JR東日本八王子支社提供

 JR東日本八王子支社は、中央線快速の東京―大月間と、青梅線の立川―青梅間に運行する通勤列車の一部に、トイレの設置を決めた。2020年春ごろから順次使えるようにするという。

 同支社によると、JRの東海道線や東北線など首都圏の他の方面へ向かう通勤列車には、既にトイレが設置された列車が走っている。しかし、中央線は東京―高尾間が1時間程度と比較的乗車時間が短いことなどから、これまでトイ…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

あわせて読みたい

注目の特集