慣例通り仏料理 牛ステーキ 宮中晩さん会 トランプ大統領迎え

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
トランプ米大統領と会見される天皇陛下=皇居・宮殿「竹の間」で2019年5月27日午前9時48分(代表撮影)
トランプ米大統領と会見される天皇陛下=皇居・宮殿「竹の間」で2019年5月27日午前9時48分(代表撮影)

 国賓として来日中のトランプ米大統領夫妻は27日、皇居・宮殿で天皇、皇后両陛下と会見し、夜には宮中晩さん会に出席した。天皇、皇后両陛下が主催した宮中晩さん会で提供された料理は慣例通りフランス料理だった。宗教上の制限を受けない羊肉の料理がメインになることが多いが、この日は牛ステーキ。関係者は「メニューは先方と相談して決めている」と話す。コンソメスープやサラダには宮内庁の御料牧場(栃木県)で育てた野菜も使われたという。

 富士山型アイスクリームは、バニラで山頂付近、抹茶アイスで裾野をイメージした宮中晩さん会の定番メニュー。2014年に国賓として迎えられたオバマ米大統領(当時)は抹茶アイスが好物で、帰り際に上皇ご夫妻に「特に抹茶アイスをありがとうございました」と述べて笑いに包まれた。

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文751文字)

あわせて読みたい

注目の特集