メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

ハワイの森で女性遭難、17日ぶりに救出

 ハワイの森林保護区にハイキングに出たまま17日間行方不明となっていたヨガ・インストラクターの女性が、無事保護された。小川の水を飲み、植物を食べて命をつないでいたという。病院で25日撮影、提供写真。SARAH HAYNES - FINDAMANDA(2019年 ロイター)

[PR]

 [25日 ロイター] - ハワイの森林保護区にハイキングに出たまま17日間行方不明となっていたヨガ・インストラクターの女性が、無事保護された。小川の水を飲み、植物を食べて命をつないでいたという。

 この女性、アマンダ・エラーさん(35)は、今月8日にマウイ島の森林に入り、車に戻ろうとしたところ、森の奥へと入り込んでしまったという。家族が要請した救助ヘリが24日午後、エラーさんの車から数キロ離れた渓谷にいるところを発見した。

 ヘリに乗った捜索隊は記者団に「神のご意思により、彼女はそこにいた。信じられない」と語った。

 エラーさんは靴を履いておらず、栄養失調の状態。足を骨折し、ひざの半月板を損傷していたほか、日焼けと擦り傷があった。検査のため病院へ搬送され、現在は自宅へ戻ったという。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

  2. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. 新型コロナ 通夜や葬儀への参列で集団感染 松山

  5. 西村担当相は否定 ネットで緊急事態宣言「記者に漏らした」情報 法的措置も検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです