メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

8連覇ユーヴェは黒星、熾烈なCL争いを制したのはアタランタとインテル!/セリエA最終節

情報提供:サッカーキング

セリエA第38節が各地で行われた [写真]=Getty Images
 セリエA第38節が25日と26日に各地で行われた。

 既に優勝を決めていたユヴェントスは、敵地でサンプドリアと対戦。スコアレスの時間が続いたが、試合終了間際に立て続けに2失点を喫し、0-2で敗れた。セリエA8連覇を決めた第33節フィオレンティーナ戦以降は3分2敗と1勝もできないまま今シーズンを締めくくることになった。

 熾烈を極めたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いが、ついに決着した。第38節消化前に3位だったアタランタはサッスオーロと対戦し、3-1で勝利。4位インテルもエンポリを2-1で下し、この2クラブが来季のCL出場を確定させた。5位で最終節を迎えたミランはSPALを3-2で下したが、UEFAヨーロッパリーグにまわることになった。

 最終節の結果は以下の通り。

■セリエA第38節 全結果
フロジノーネ 0-0 キエーヴォ
ボローニャ 3-2 ナポリ
トリノ 3-1 ラツィオ
サンプドリア 2-0 ユヴェントス
アタランタ 3-1 サッスオーロ
カリアリ 1-2 ウディネーゼ
フィオレンティーナ 0-0 ジェノア
インテル 2-1 エンポリ
ローマ 2-1 パルマ
SPAL 2-3 ミラン

■2018-19 セリエA 順位表
1位 ユヴェントス(勝ち点90)
2位 ナポリ(勝ち点79)
3位 アタランタ(勝ち点69)
4位 インテル(勝ち点69)
============CL============
5位 ミラン(勝ち点68)
6位 ローマ(勝ち点66)
============EL============
7位 トリノ(勝ち点63)
8位 ラツィオ(勝ち点59)
9位 サンプドリア(勝ち点53)
10位 ボローニャ(勝ち点44)
11位 サッスオーロ(勝ち点43)
12位 ウディネーゼ(勝ち点43)
13位 SPAL(勝ち点42)
14位 パルマ(勝ち点41)
15位 カリアリ(勝ち点41)
16位 フィオレンティーナ(勝ち点41)
17位 ジェノア(勝ち点38)
============降格===========
18位 エンポリ(勝ち点38)
19位 フロジノーネ(勝ち点25)
20位 キエーヴォ(勝ち点17)

【関連記事】
ユーヴェ、ポグバ復帰を熱望? 主力2選手との大型トレード移籍実現か
「次の監督はまだわからないけど…」移籍が噂されるディバラが残留希望を強調
クラインを巡って国内外の複数クラブが争奪戦か…ナポリなどが関心
コッパ・イタリア王者はラツィオ! 大躍進アタランタは惜しくも準優勝に
コンテ氏の補強リストにラインナップ?…インテル、新監督就任でルカク獲得へ

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 内閣支持率40% 「年金だけでは2000万円不足」報告書の麻生氏対応「納得できない」68% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです