メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた」ほか

 ■もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた(角田光代、吉田修一、村山由佳、柚月裕子、保坂和志、養老孟司著・河出書房新社・1566円)

 NHKの番組「ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。」をまとめた。人気作家と愛猫の暮らしがオールカラーの写真とインタビューでつづられる。エッセーや掌編小説も。初めて飼う人にとっては指針になり、既に飼っている人も猫の魅力を再発見できそう。(栗)

 ■マンガで入門 世界一ゆるい哲学(マイケル・F・パットン、ケヴィン・キャノン著、大田黒奉之訳・ダイ…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです