メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

魚市場見学

「朝船」で 首都圏の観光客ら満喫 宮古 /岩手

「朝船」に参加し、構内の魚を見て回るツアー客たち=岩手県宮古市魚市場で

 首都圏などからのツアー客12人が27日、宮古市魚市場を遊覧船によるモーニングクルーズ「朝船」で見学した。魚の種類の多さに驚き、セリの光景も新鮮に映った様子。朝船を運航する県北自動車遊覧船事業部は今年から始めた本格的な定期運航に自信を深めた。

 一行が乗った遊覧船「第16陸中丸」(109トン)は浄土ケ浜桟橋を午前6時半ごろに出て同7時ごろ、魚市場岸壁に到着。長靴に履き替えて白い帽子をかぶり、船に戻るまでの約40分間、仲買人の威勢のいい声が飛び…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです