菅谷・橿考研所長

体調不良で退職へ 31日付 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は27日、県立橿原考古学研究所(橿原市)の菅谷文則所長(76)が、31日付で退職すると発表した。県によると、一身上の都合というが、体調不良で退職願が提出されたという。後任は未定で、所管する県地域振興部の山下保典部長が当面兼務する。

 同研究所出身でもある菅谷氏は、法隆寺(斑鳩町)や飛鳥宮跡(明日香…

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文296文字)

あわせて読みたい

注目の特集