メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まちづくりセミナー

地域資源生かし活性化 来月1日、和歌山 /和歌山

 地域資源を生かしたまちづくりを考える連続講座「きのくに共創セミナー」の第2回が6月1日午後2時半、和歌山市西汀丁の市勤労者総合センターで開かれる。

 海の利活用を意味する「海業」を通して地域活性化に取り組むNPO法人「和歌浦湾海業」(信時正人理事長)と和歌山大、南海電鉄和歌山支社が連携。先駆的な活動や事業を実践している人を招き、地域づくりについて議論を交わす。

 今回は、民間主導のまちづくりを意味する「エリアマネジメント」研究の第一人者、小林重敬・横浜国立大名…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文476文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 白血病から復活、後輩Jリーガーを励まし 励まされ プロップ稲垣、奮闘の源泉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです