メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

大学で漫画を学ぶ 文星芸術大学長 ちばてつや氏

 少子高齢化が進む中、数多くの地方の大学が存続をかけてユニークな取り組みを続けている。宇都宮市にある文星芸術大は今春、漫画家のちばてつや氏(80)を学長に迎えた。「あしたのジョー」などで知られる日本を代表する漫画家の目に、今の大学や日本の漫画はどう映っているのだろうか。【聞き手・森忠彦】

言葉を超える創造の力

--学長として初めての春でした。入学式ではどんなことを話されましたか。

 大学と短大と合わせて、新入生は150人ほどの規模です。大学の専攻はデザインとマンガと総合造形の三つ…

この記事は有料記事です。

残り2807文字(全文3046文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです