熱中症

3人死亡 岩手・茨城・埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本列島は27日も北日本や東日本で高気圧に覆われ、各地で暑さが続いた。岩手と水戸、埼玉では熱中症とみられる症状で計3人が死亡した。気象庁によると、埼玉県熊谷市で36・2度を観測し、北海道帯広市や群馬県伊勢崎市など23カ所で最高気温が35度以上の猛暑日になった。東京都心では32・4度となり、5月とし…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

あわせて読みたい

注目の特集