トランプ大統領、海自護衛艦「かが」乗艦 日米同盟アピール

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 来日中のトランプ米大統領は28日午前、安倍晋三首相とともに海上自衛隊の横須賀基地(神奈川県)で海上自衛隊のいずも型護衛艦「かが」に乗艦した。政府はいずも型護衛艦を改修して事実上「空母化」する方針。両首脳がそろって乗艦する姿をアピールすることで、北朝鮮や中国を念頭に強固な日米同盟を内外に示した。

 首相とトランプ氏はかがの格納庫で、海上自衛官と在日米軍人の計約500人を前に訓示した。首相は日米首脳がそろって自衛隊と米軍を激励するのは「史上初めて」と強調し「日米同盟は私とトランプ氏の下でこれまでになく強固になった。艦上に並んで立っているのが証し…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文684文字)

あわせて読みたい

注目の特集