メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証再編の内部情報漏らす 金融庁が野村に業務改善命令

野村証券=2019年4月15日、曽根田和久撮影

 金融庁は28日、野村証券の社員が東京証券取引所の市場再編に伴う内部情報を投資家に漏らしたとして、同社と親会社の野村ホールディングス(HD)に金融商品取引法に基づき業務改善命令を出した。市場の信頼を損ねる悪質な行為と判断し、情報管理体制や社員の規範意識の見直しを求める。金融市場では野村を社債発行の主幹事から外す動きが広がっており、業績への悪影響は避けられない。

 金融庁などによると、野村証券の松浦寿雄チーフストラテジストは3月5日、東証の市場再編を議論する非公…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  3. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです