メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「トランプ氏と同じ幸福感味わった」日米首脳の夕食を食べてみた 六本木・炉端焼き店

注文されたものをその場で調理する料理人

 トランプ米大統領と同じものを食べてみたい――。そんな誘惑に駆られ、安倍晋三首相とトランプ氏の夕食会が26日夜に開かれた東京・六本木の炉端焼き店「田舎家東店」を訪れた。事前に予約を入れ、27日午後5時ごろ、トランプ氏と同じ席に座り、同じメニューを注文。日米友好に一役買った「味」を確かめた。

 「牛串お待ちどおさま!」。店内に威勢のいい声が響き、料理が長い柄のしゃもじに乗せられ客の目の前に現れる。

 トランプ氏が座ったのは奥のカウンターの角。ここに腰を下ろしたのはトランプ氏の後、記者が初めて。

この記事は有料記事です。

残り838文字(全文1084文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る9.7% 午前11時現在
  4. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文
  5. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです