140キロで衝突 津の4人死亡事故で元社長逮捕 危険運転致死傷容疑

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
三重県警本部=津市で、鮫島弘樹撮影
三重県警本部=津市で、鮫島弘樹撮影

 津市の国道で昨年12月、タクシーと乗用車が衝突して4人が死亡した事故で、三重県警は28日、乗用車を運転していた津市白山町二本木、元会社社長、末広雅洋容疑者(56)を自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)容疑で逮捕した。

 県警によると、末広容疑者は昨年12月29日午後9時50分ごろ、車の制御が困難な速度で運転し、津市本町の国道23号を横切…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集