メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コンビニの照明看板にツバメが巣 点灯せず見守るオーナーが命名「スワローソン」

ツバメの巣がある「L」の字の部分が点灯しなくなったままの看板=松山市道後湯之町で2019年5月27日午前11時27分、遠藤龍撮影

 松山市の道後商店街のコンビニ店で、「ローソン(LAWSON)」の店名を示す照明看板の、故障で点灯しなくなった「L」の字の部分にツバメが巣を作った。

 巣は照明が故障していた昨年5月ごろに作られ、いったん壊された。「また戻ってくるかも」と修理せずにいたところ、先月下旬ごろ巣が確認された。店は点灯しない…

この記事は有料記事です。

残り100文字(全文250文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 今週のNHK連続テレビ小説 おちょやん

  4. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです