メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

異例のご接待は何のため=与良正男

2019年5月26日、千葉県茂原市のゴルフ場でトランプ米大統領(左)とラウンドする安倍首相の自身のツイッターに投稿された写真

 これは外交ではなく、やはり「接待」と言うべきだろう。今度のトランプ米大統領の来日である。

 安倍晋三首相は昨秋ごろから「どうすればトランプ氏の機嫌が良くなるか、さまざまな趣向を凝らしたい」と政府の検討会で語っていたそうだ。今回の来日は結局、この言葉に尽きるだろう。恒例のゴルフ。首相本人のアイデアだったという大相撲観戦。そもそもトランプ氏を令和初の国賓とするようこだわったのは首相だった。

 では一体、何のため、誰のための異例の厚遇だったのか。

この記事は有料記事です。

残り718文字(全文939文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  2. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  3. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  4. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです