メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寄贈

「幕末の歴史学んで」 大村益次郎出身地・山口の鋳銭司小、卒業生有志の団体が本33冊 /山口

寄贈された本を読む児童たち

 近代陸軍の創設者とされる大村益次郎(1825~69年)の出身地・山口市鋳銭司の市立鋳銭司小に24日、幕末の歴史や明治の志士について学べる本33冊が寄贈された。大村益次郎没後150年を記念して、学校の卒業生有志らが贈った。

 卒業生有志らは6年前に地域団体として集まり、同小への桜の植樹など鋳銭司地区での150年記念事業を手がけてきた。しかし昨年度で一連の事業が終了したため、余った資金を…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです