メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戴帽式

看護師へ一歩 来月から病院実習 高松南高 /香川

戴帽式に臨んだ高松南高看護科の生徒たち=高松市一宮町の同校で、潟見雄大撮影

 高松市一宮町の高松南高(平畑博人校長)で28日、看護科2年生の戴帽式があった。6月に初めて病院での実習に臨む35人の生徒は、厳かな雰囲気の中で気持ちを新たにしていた。

 戴帽式には戴帽生や保護者ら約400人が参加。戴帽生は壇上でナースキャップを受け取り、キャンドルを持って会場内を一周。その後、戴帽生…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 大麻所持 容疑で愛知の少年逮捕 岐阜中署 /岐阜
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 古代ハス 行田で開花 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです