メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

科学技術白書

「基礎研究もしっかり」 初の特集

 政府は28日、2019年版の科学技術白書を閣議決定した。白書は論文数の減少や研究力の国際的な地位低下など近年の傾向を受け、すぐに実用化に結びつかない独創的な「基礎研究」の重要性を指摘する特集を組んだ。1998年以降、テーマを設定して特集を掲載しているが、基礎研究を取り上げるのは初めて。

 白書は、「応用だけをやると大きな問題が生じる」(本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授)、「先が分からないから面白い」(大隅良典・東京工…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 漫画「鬼滅の刃」が完結

  3. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』スピンオフ短編、ジャンプに掲載へ 炎柱・煉獄の新たな物語

  5. 青森の住宅で61歳女性死亡 頭に殴られたような傷 殺人事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです