メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外桃田が2連覇、男子単日本初 バドミントン世界選手権

アジア安保会議 主要議題は「南シナ海領有権」 米中が火花か

南シナ海領有権問題

 【上海・工藤哲】米中などアジア太平洋地域の国防幹部らが一堂に会するアジア安全保障会議(英国際戦略研究所主催)が31日、シンガポールで開幕する。中国は魏鳳和(ぎほうわ)国務委員兼国防相が出席し、8年ぶりに国防相が参加することになる。米国との貿易戦争で攻勢を受ける中国は、この地域での存在感を改めて示し、国際社会に自らの主張を訴える狙いだ。

 米国はシャナハン国防長官代行が出席する予定。ロイター通信によると、シンガポール訪問中に魏氏と会談す…

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文948文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  3. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

  4. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  5. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです