メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大山噴火で3原発に火山灰の恐れ 規制委、関電に対策強化命令へ

高浜・大飯・美浜原発と大山の位置

 原子力規制委員会は29日、鳥取県の火山、大山の噴火で関西電力の大飯、高浜、美浜の3原発(いずれも福井県)に想定を超える火山灰が降る可能性が判明したとして、原子炉等規制法に基づき、関電に3原発の対策強化を命じる方針を決めた。最新の科学的知見を反映する同法の「バックフィット」制度で、適用するのは初めて。

 この制度は、2011年の東京電力福島第1原発事故後に同法が改正されて導入された。以前は安全審査の合…

この記事は有料記事です。

残り436文字(全文637文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 3階から屋上に向かう部分で19人が死亡 折り重なるように倒れ 京アニ火災
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 京王線、小田急多摩線が運転見合わせ 沿線で火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです