除草作業

舞鶴支援学校生が地域交流 達成感に笑顔 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 府立舞鶴支援学校(舞鶴市堀)の中学部の生徒約40人が29日、地元の堀地区住民と一緒になって学校周辺の歩道の除草作業に取り組んだ。

 同校の地域連携事業の一環で、生徒たちの活動が、多くの人たちに喜ばれることを実感してもらい、社会貢献への意欲を高めていくのが狙い。例年、雑草が伸びるこの時期に実施している…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文346文字)

あわせて読みたい

注目の特集