メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こんな店知ってる?

拉麺 ことぶき家 スープと麺、特徴生かして /和歌山

橋本市高野口町大野436の19

 今年3月1日に新装オープン。店長の吉田敦さん(42)は会社勤めから転身し、ラーメン店などで修業を積んだ。「おいしい熱々の一杯を味わってもらいたいから」と、一連の流れとタイミングを見定めた丁寧な調理を心がけている。

 スープのベースは豚骨と鶏ガラの2系統。麺も縮れとストレートがあり、食感などの特徴を生かせるスープと麺の組み合わせでメニューを決めている。吉田店長お薦めの「ことぶきラーメン」(700円)は、豚骨系スープにユズとゴマの風味が利いた、まろやかな味わいで女性客を中心に人気。あっさり味が好きな人向け…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです