ハナショウブ

紫に咲き誇る 大村公園 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「花摘み」をする男性
「花摘み」をする男性

 大村市の大村公園でハナショウブが見ごろを迎え、鮮やかな濃淡の紫の花が咲き誇っている。市によると、来月上旬まで楽しめそう。

 公園には、玖島城の堀跡を利用した敷地約9500平方メートルに、肥後、江戸、伊勢の3系統171種のハナショウブ約10万株、30万本が植えられている。

 29日は笠に作務衣(さむえ)姿の男女が…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文262文字)

あわせて読みたい

注目の特集