アジア安全保障会議

あす開幕 対米けん制、強める中国 南シナ海問題議題に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【上海・工藤哲】米中などアジア太平洋地域の国防幹部らが一堂に会するアジア安全保障会議(英国際戦略研究所主催)が31日、シンガポールで開幕する。中国は魏鳳和(ぎほうわ)国務委員兼国防相が出席し、8年ぶりに国防相が参加することになる。米国との貿易戦争で攻勢を受ける中国は、この地域での存在感を改めて示し、国際社会に自らの主張を訴える狙いだ。

 米国はシャナハン国防長官代行が出席する予定。ロイター通信によると、シンガポール訪問中に魏氏と会談する方向で調整が進んでいるという。

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1301文字)

あわせて読みたい

注目の特集