メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
博多コネクティッド

福岡・博多再開発、課題なお 建設費高騰、高さ制限維持

博多コネクティッドの対象エリア

 九州の玄関口・博多駅周辺の再開発のため、福岡市が29日に概要を明らかにした「博多コネクティッド」。10年間で老朽化した20棟の大規模ビルの建て替えを促し、年間5000億円の経済効果をもくろむが、実現には課題も横たわっている。【久野洋、浅川大樹】

 「企業が集積できるオフィス環境を提供したい」。高島宗一郎・福岡市長は記者会見で力を込めた。新興企業やグローバル企業の誘致に取り組む市にとって障害となっているのがオフィスビルの老朽化だ。大阪や東京では都心に高層ビルの建設が相次ぎ、大手企業の移転が続いた。こうした企業が求めるのは業務効率の高い広いフロアや最新のセキュリティー。だが、福岡にこうし…

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文739文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  2. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

  5. NHK集金人に消火器噴射 ベトナム人実習生逮捕 愛知県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです