メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日向坂46

“eスポーツ甲子園”応援マネジャーに  佐々木久美、金村美玖がエール 100時間プレーにも挑戦

高校生対抗eスポーツ大会「STAGE:0」の応援マネジャーに就任した「日向坂46」

[PR]

 アイドルグループ「日向坂46」が、国内最大級の高校生対抗eスポーツ大会「STAGE:0」の応援マネジャーに就任したことが30日、分かった。日向坂46メンバーは今後、さまざまな形で「STAGE:0」で青春を燃やす高校生を応援していく。

 日向坂46のキャプテン・佐々木久美さんは「高校生の皆さんが青春をかけて臨むeスポーツの大会『STAGE:0』に、応援マネジャーとして参加することができて、とても光栄です。皆さんが全力でプレーできるように精いっぱいエールを送りたいと思います!」とコメント。金村美玖さんは「どんな熱い戦いが見られるのかとても楽しみです。また、この大会を通してeスポーツの良さをたくさん広めていけるよう頑張ります!」と意気込んでいる。

 日向坂46メンバーは応援マネジャーとして、自ら大会採用ゲームタイトル(「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」)の100時間プレーに挑戦。その模様はテレビ東京のeスポーツウェブ配信チャンネル「TOKYO eSPORTS HIGH! Powered by テレビ東京」で配信予定。配信スケジュールは大会公式ホームページおよびツイッターにて告知される。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. ラグビーW杯、食品持ち込みOKに 飲料はこれまで通り禁止

  4. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  5. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです