メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インドのモディ首相、2期目スタート 南アジアで存在感高め

インドのモディ首相=AP

 【ニューデリー松井聡】インド総選挙で圧勝したインド人民党(BJP)のモディ首相(68)の2期目が30日、スタートした。この日の就任式にはスリランカのシリセナ大統領をはじめ、ネパールやバングラデシュなど近隣国を中心にゲストが招かれた。初外遊はインド洋の島国モルディブになるとの報道もあり、経済圏構想「一帯一路」で影響力を強める中国を念頭に、南アジアでの存在感を高めていく狙いとみられる。

 モディ政権は1期目同様、近隣国を重視し、安全保障での日米との連携も強化する見通し。ただ経済面では中…

この記事は有料記事です。

残り562文字(全文805文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです