メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夜の奄美の海、淡いピンク染まり サンゴ産卵始まる

海中には無数の淡いピンクの卵が漂った=興克樹さん提供

 鹿児島県・奄美大島の海中でサンゴの産卵が始まった。淡いピンクの卵が夜の海を漂い、幻想的な光景を作り出している。産卵は夏まで続く。

 同県奄美市名瀬の自然写真家、興(おき)克樹さん(48)が25日、同県瀬戸内町手安(てあん)の沖合約50メートルの海底で撮影した。枝サンゴのオトメミドリイシやクロマツミド…

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文345文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 今週のNHK連続テレビ小説 おちょやん

  4. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです