連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」 「悩める会社員」の心に響く 働き方、制度変われど意識は…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
朱野帰子さん=根岸基弘撮影
朱野帰子さん=根岸基弘撮影

 わがままで職場を乱す女性会社員が主人公だと思ったら、違った。IT企業を舞台にしたドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系、火曜午後10時)。吉高由里子さん演じるヒロインや同僚たちのせりふが、職場環境や働き方に悩む会社員たちの心を揺さぶる。「24時間働けますか」はもう古いのだが……。このタイトル、夢物語のままで終わるのだろうか。【小松やしほ】

 ヒロインの東山結衣(32)は、どんな困難でも乗り越える力を備えたスーパー会社員ではない。ウェブ制作会社に勤めるディレクターで、新人の教育係でもあるのだが、効率よく業務をこなし、定時(午後6時)で仕事を終えて、行きつけの中華料理店に急ぐ。ビールが半額になる「ハッピーアワー」(午後6時10分まで)に滑り込み、とりあえずビールを頼み、ゴクゴク、プハーとやるのが日課だ。だが、ある日、むちゃな仕事を振って…

この記事は有料記事です。

残り3405文字(全文3779文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集