外国人旅行者

最多24万人 4年連続で更新 昨年 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 2018年に県内を訪れた外国人旅行者数(宿泊者と立ち寄り者)は前年比30・6%増の24万8929人(速報値)となり、4年連続で過去最多を更新したと、県が発表した。官民一体の誘客プロモーションの成果や、台湾と県内を結ぶ定期チャーター便の就航などが増加の要因だとしている。【長谷川隆】

 国・地域別では、台湾が13万6035人(前年比27・1%増)でトップ。全体の55%を占めた。中国1万5922人(同38・2%…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文512文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集