関電3原発

大山火山灰「直ちに停止を」 左京などの8団体が声明 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 関西電力の大飯、高浜、美浜の3原発(いずれも福井県)について、鳥取県の大山の噴火で想定を超える火山灰が降る可能性が判明したとして、原子力規制委員会が関電に3原発の対策強化を命じる方針を29日に決めたことを受け、京都市左京区の「グリーン・アクション」など8団体が同日、共同声明を出した。「規制委は直ちに原発の運転停止を命じて火山灰の再審査を行うべきだ」とし…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

あわせて読みたい

注目の特集