メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラエル

連立失敗、再選挙 新中東和平、足踏み

険しい表情を浮かべるイスラエルのネタニヤフ首相=エルサレムで2019年5月30日、ロイター

 イスラエル国会(定数120)は30日未明、賛成多数で国会を解散し、9月17日に総選挙を再度実施することを決めた。4月の総選挙でネタニヤフ首相が率いる「リクード」など右派政党が過半数を占めたが、ネタニヤフ氏は期限の29日までに右派勢力をまとめられず連立政権の樹立に失敗した。新政権の発足は、総選挙後の今秋後半になる見通しだ。【エルサレム高橋宗男】

 総選挙の再実施は、1948年のイスラエル建国以来、初めて。

この記事は有料記事です。

残り1132文字(全文1335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 終活ナビ 年金受給75歳まで繰り下げがいい?

  4. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  5. 新型コロナ 福島・天栄村で「10万円」二重交付

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです