メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インド

モディ氏、近隣重視継続 2期目開始 南アジアで存在感

モディ首相=ロイター

 【ニューデリー松井聡】インド総選挙で圧勝したインド人民党(BJP)のモディ首相(68)の2期目が30日、スタートした。この日の就任式にはスリランカのシリセナ大統領をはじめ、ネパールやバングラデシュなど近隣国を中心にゲストが招かれた。初外遊はインド洋の島国モルディブになるとの報道もあり、経済圏構想「一帯一路」で影響力を強める中国を念頭に、南アジアでの存在感を高めていく狙いとみられる。

 モディ政権は1期目同様、近隣国を重視し、安全保障での日米との連携も強化する見通し。ただ経済面では中…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文582文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声が出なくなった」市川海老蔵さん、歌舞伎座を休演
  2. 「未明に自宅で突然刃物で首を刺された」高2男子が被害 男は逃走 埼玉・蕨
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです