メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第74期本因坊戦挑戦者決定プレーオフ 芝野虎丸七段-河野臨九段 第2局の6

河野、初挑戦

 昨譜は黒217まで見ていただいたが、まだその時点では結論が出ていなかった。小松九段、許家元碁聖、六浦雄太七段らが綿密に研究して、白の1目半か半目勝ちかで動かなくなった。午後9時13分終局。記者たちが「幽玄の間」になだれ込み、カメラのフラッシュが河野に注がれた。

 インタビューが行われて、本局について河野は「黒模様をまとめられて少し足りないかなと……複雑なところが多いヨセだったので、勝ちを意識したのは最後の最後でした」と語った。出だし2連敗から巻き返したリーグ戦は「陥落しないようにと頑張っていたので、まさかここまで来られるとは思っていませんでした」と振り…

この記事は有料記事です。

残り429文字(全文714文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  2. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  3. ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川

  4. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです