テニス

全仏オープン 大坂、耐えて逆転 2回戦

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子シングルス2回戦でアザレンカも逆転勝ちした大坂=AP
女子シングルス2回戦でアザレンカも逆転勝ちした大坂=AP

 【パリ浅妻博之】テニスの4大大会第2戦、全仏オープン第5日は30日、当地のローランギャロスで女子シングルス2回戦があり、第1シードの大坂なおみ(日清食品)は、元世界ランキング1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ちした。2年連続の3回戦は世界ランキング42位のカテリナ・シニアコバ(チェコ)と対戦する。

 予選から勝ち上がった奈良くるみ(安藤証券)はセリーナ・ウィリアムズ(米国)に3-6、2-6で敗れた。

この記事は有料記事です。

残り1361文字(全文1582文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集