将棋

羽生、単独最多勝 次局に持ち越し

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 将棋の羽生善治九段(48)は30日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた竜王戦1組ランキング戦3位決定戦で木村一基九段(45)に81手で敗れ、歴代単独1位となる通算1434勝を達成することはできなかった。

 羽生は「残念ですけど、次の対局も重要なので力を尽くしていけたら」と話し、木村は「難しい将棋だった…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

あわせて読みたい

注目の特集