メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク、5G設備からファーウェイ排除 北欧2社を選定

ソフトバンクのロゴマーク=東京都千代田区で、曽根田和久撮影

 ソフトバンクは2020年春に商用サービスを始める次世代通信規格「5G」の設備について、機器の納入業者にスウェーデンのエリクソンとフィンランドのノキアを選定した。トランプ米政権が排除を進める中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)製の採用を避けた。5Gの周波数を割り当てられている他の携帯3社も採用しない方針だ…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

  3. ダム湖の流木、無償提供が人気 「ストーブのまきに」 処分費削減にも貢献 岩手

  4. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです