メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不法輸入のごみ カナダに送り返す フィリピン政府

カナダから来たごみ満載のコンテナを検査するフィリピンの税関職員たち=マニラ港で2014年11月10日、BAN Toxics提供・ロイター

 フィリピン政府は5月31日、カナダから2013年と14年に不法に輸入され、港に放置されていたコンテナ69個分のごみを船で送り返した。6月中にバンクーバーの港に到着する見通し。両国はごみの処分を巡って綱引きを続けてきたが、しびれを切らしたドゥテルテ大統領が4月下旬、カナダ側が問題を解決しなければ「宣戦布告する」と警告。5月中旬にはカナダから大使を召還し、外交問題に発展していた。

 問題のごみは、カナダの企業が「リサイクル可能なプラスチック」として持ち込んだ。14年に税関職員がコ…

この記事は有料記事です。

残り468文字(全文708文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです