連載

世界の雑記帳

ロイター通信から、「へぇ~」と思わず声を上げそうな海外のニュースをお届けします。随時更新。

連載一覧

世界の雑記帳

米国人女性がひ孫の高校でプロム参加、80年ぶり夢かなう

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 米国ロードアイランド州の街クランストンに住むヘレン・ダニスさん(97、右)が、80年ぶりの夢がかなってひ孫の通う高校のダンスパーティー(プロム)に参加し、名誉女王に選ばれた。写真左は孫のジュリー・ハドンさん。24日撮影。Courtesy Huddon Family(2019年 ロイター) 拡大
 米国ロードアイランド州の街クランストンに住むヘレン・ダニスさん(97、右)が、80年ぶりの夢がかなってひ孫の通う高校のダンスパーティー(プロム)に参加し、名誉女王に選ばれた。写真左は孫のジュリー・ハドンさん。24日撮影。Courtesy Huddon Family(2019年 ロイター)

 [30日 ロイター] - 米国ロードアイランド州の街クランストンに住むヘレン・ダニスさん(97)が、80年ぶりの夢がかなってひ孫の通う高校のダンスパーティー(プロム)に参加し、名誉女王に選ばれた。

 ダニスさんがプロムに参加できるよう高校側にお願いした孫娘ジュリー・ハドンさんは、インターネットでこれほど注目されるとは思ってもいなかったという。

 校長は申し出を許可、ダニスさんと一緒に踊り、名誉女王の賞を授けた。

 ハドンさんは「祖母はあの夜、ずっと楽しそうで、笑っていて、わたしも幸せだった。祖母はまるでセレブのような対応を受けた」と喜んだ。

あわせて読みたい

注目の特集