メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森志郎・藍住町議

引責辞職 介護報酬不正受給問題 /徳島

 藍住町の森志郎町議(67)=7期目=が5月30日、森彪(たけし)議長に「一身上の都合」を理由に辞職願を提出した。閉会中のため、森議長が許可し、同日付で議員辞職が決まった。森氏を巡っては、代表を務める介護事業所が運営する「日和デイサービス」(同町矢上)で介護報酬の不正受給があり、県が処分したほか、町議会も特別委を設置して真相究明を進めており、引責辞職した形だ。

 辞職の理由について、森氏は毎日新聞の取材に「議会を混乱させた責任をとるため」と説明した。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文497文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  3. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. リーチ主将「とても感動した」 開幕戦勝利の日本代表が一夜明け会見 ラグビーW杯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです