メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福津めんべい

鯛茶づけ味 観光協会・メーカー共同開発 JR福間駅近く、新店舗で販売 /福岡

 福津市と地方創生に関する包括連携協定を結んだ明太子メーカーの山口油屋福太郎(福岡市)が、ふくつ観光協会とオリジナルのお菓子「福津めんべい」を共同開発した。

 福津めんべいは福間漁港で水揚げされる特産の天然マダイとノリを生かした鯛茶づけ味。パッケージに宮地嶽神社の「光の道」の写真を採用した。価格は税込み1080円。

 同社は市と3月に協定を結び、JR福間駅近くの商店街にある店舗を貸すほか、明太子のふるさと納税への出品やオリジナル商品開発などで連携することにした。福津めんべいはその第1弾。

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文420文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マダニ感染症で京都府内の80代男性意識不明 府内で今年初

  2. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  3. 大阪モデルを緩和 注意喚起の「黄信号」点灯しにくく 経済ダメージ最小限に

  4. ORICON NEWS 「#まさかのトリック20周年」キャンペーン実施 7・7はトリックまつり

  5. ORICON NEWS 橋本環奈、ムロツヨシ演じる諸葛亮の妻「笑ってしまわないか心配」 山本美月は小喬役

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです