メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

西武3-2ロッテ 西武・戸川、プロ初アーチ

 西武が逆転勝ち。二回に中村の適時打で1点差に迫り、五回は戸川のプロ初本塁打となる右越えソロと、外崎の適時打で逆転した。高橋光は七回途中10奪三振の力投で5勝目。ロッテは打線が淡泊で4連敗。

実家名馬に奮起「自分も結果を」

 西武の育成出身の5年目、戸川が大仕事を果たした。五回にプロ初本塁打となる同点ソロを右翼席へ。育成ドラフト出身の選手が本塁打を放つのは、球団では初めてだった。

 1点を追う五回、1死走者なしで打席に立った。外角低めの速球をとらえると、鋭いライナー性の打球が右翼席に飛び込んだ。プロ初アーチに「真っすぐを思いきり狙っていた。完璧な当たり」と喜んだ。

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文633文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  2. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  3. ながら運転厳罰化1年 「スマホ触らないで」 名神の追突死亡事故、遺族訴え

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 社説 森友問題への政府対応 歯止めかからぬ国会軽視

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです