シーサイドライン車両が逆走 約20人負傷 無人運転で運行中 横浜

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
車両が逆走する事故が起きたシーサイドラインの新杉田駅=横浜市磯子区で2019年6月1日、木下翔太郎撮影
車両が逆走する事故が起きたシーサイドラインの新杉田駅=横浜市磯子区で2019年6月1日、木下翔太郎撮影

 1日午後8時15分ごろ、横浜市内を結ぶ新交通システム「シーサイドライン」の新杉田駅(横浜市磯子区)で、同駅発金沢八景駅行きの車両が逆走し、新杉田駅の車止めに衝突する事故があった。神奈川県警によると、30人程度が車両に乗っており、そのうち約20人が負傷、数人が重傷とみられる。

 県警によると、事故があった車両は5両編成。ドアを閉めて出発しようとしたところ逆走を始め、25メートルほど離れた車止めにぶつかったとみられる。それほどスピ…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

あわせて読みたい

ニュース特集