メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

元スペイン代表のレジェス氏が死去…セビージャ、アーセナルなどで活躍

情報提供:サッカーキング

セビージャやアーセナルなどで活躍したホセ・アントニオ・レジェス氏が死去した [写真]=Getty Images
 現役時代にアーセナルやセビージャなどで活躍した元スペイン代表FWホセ・アントニオ・レジェス氏が交通事故により死去した。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 セビージャでプロキャリアをスタートしたレジェス氏は、アーセナル、レアル・マドリードなどでもプレーし、2006年にはスペイン代表の10番としてドイツ・ワールドにも出場した。

 同紙によると、レジェス氏は故郷のウレトラで交通事故い遭い、明朝に死亡が確認された。35歳という若さだった。

 また、セビージャは公式ツイッターで声明を発表。「私たちの愛すべきカンテラーノ、ホセ・アントニオ・レジェスが交通事故で死去しました。安らかに眠ってください」と、生え抜きのレジェンドへメッセージを送った。


【関連記事】
“運命”に導かれた非情な結末…11年ぶりのイングランド決戦は…【CL決勝 同国対決の激闘史/プレミア編】
ドイツを『世界一』へと導いた赤と黄色の"聖地決戦"【CL決勝 同国対決の激闘史/ブンデス編】
なぜ、頂上決戦は「最も退屈なファイナル」になったのか?【CL決勝 同国対決の激闘史/セリエA編】
揺るぎない自尊心すら上回る“ライバルへの憎悪”【CL決勝 同国対決の激闘史/ラ・リーガ編】
手が届かなかった“欧州王者”…CL優勝を逃した10人のレジェンドたち

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです